スポンサードリンク

働きアリの行列。

■会社員として奮闘した日々

僕は25歳で会社員になりました。

業種はいわゆるSE(システムエンジニア)。

学生時代にやりたいことを見つけられず、

フリーター生活を経てやっと目標を見つけることができたので、

当時の僕は本当にやる気に満ち溢れていました。

よっしゃー、この仕事で一発当てて頂点とったるわ!

なんて考えてました。

当たるとか当たらないとか、そういう問題じゃないし、

何をもって頂点かはわかりませんが、

その頃の僕はとにかく血気盛だったんですね・・・。

最初は慣れない仕事と、職場の雰囲気に苦労しましたが、

努力の甲斐もあって、2~3年で仕事にはある程度できるように

なりました。

人に教える立場にもなり、人間関係もそれなりに

築けてきたところでした。

でも、全っ然進歩していかないことがあったんです。

それは、、、月収、給与、サラリーです。

給料

僕は根が浪費家なので、旅行したりうまいもん食ったり、

買い物したりするのが大好きです。

欲しい物も、やりたいこともまだまだいっぱいあります。

だってせっかく生まれてきたんだから

やりたいことはやりつくさないと!!

あ、誤解のないように言っておくと、

大金持ちになりたいっていうんじゃないんですよね。

やりたいことをやりたいときにできるお金と時間が

ほしいいんです。そんな生活を手に入れるのが僕の夢です。

しかし、会社員になってからというもの、

そんなに贅沢しているわけでもないのに、

全くお金が貯まらず、遊びにも行かなくなりました。

バイトやってたときの方が給料は良かったくらいですよ。

意気衝天から少しかげりが見え始めた頃でした。

それから、数年して職場も変わり、厳しい修羅場が

待っていました。

月の労働時間は350時間。

毎日終電で土日も基本的に出社。月の休みが1日、2日。

この頃は本当にきつくて、僕は毎日頭痛の中働いていました。

たとえて言うなら、鉄の爪「フリッツ・フォン・エリック」の

アイアンクローを受けながら毎日仕事をしているようでした。

(やられたことはありませんが)それくらいコメカミが痛かったんです。

アイアンクロー

こ、このままでは、オレの人生3カウントで沈んでしまう・・・

まじめな話、あのまま続けていたら、確実に過労で倒れていたと思います。

職場の雰囲気もピリピリしてましたし、精神的にも一番きつい時期でした。

徐々にやる気も失せていき、日々の生活が精一杯で、

あまり将来のこととか、やりたいことなどを考えなくなりました。

仕事から帰ってくれば何もする時間はなく寝るだけでしたし、

休みの日は身体の疲れを取るために

ダラダラ過ごしてしまうようになっていきました。

次第に周りが見えなくなっていって、

いったい何のために働いているのかが分からなくなってたんです。

nayami

■サラリーマンは働きアリ?

それから職場も変わり、ある程度落ち着いた

環境に移りました。

僕は毎日都内に電車で通勤していますが、

そこでいつも思っていたことがあるんです。

都内の駅って、朝はとてつもなく混雑します。

ごった返した人達がワーッと電車の乗り降りをして、

いそいそと自分の職場に行くんです。

僕の職場は、駅から歩いて20分くらいのところにあるんですが、

職場に向かう途中、徐々に道が狭くなってくるんですね。

そうすると、みんな次第に一列になっていって、

規則正しく数メートル間隔で整列していくんです。

その行列は、同じビルに向かって進行して行きます。

この絵を上空からみたら、まさに巣に向かう働きアリそのものですよ。

ari_gyouretsu

心なしか、みなどこか浮かない表情に見えます。

きっと今日の仕事のことを考えているんでしょう。

(まぁ、みんながみんなニコニコしながら歩いてたら

それはそれで怖いですよね。うさんくさい宗教法人みたいでw)

僕らは会社の社長や一部の役員のために、

従順に働き続けるアリたちなんですね・・・。

嗚呼、無念なり・・・

my_god

・・・と、ひとまず現状を理解した僕でしたが、

このまま終わりたくない!!

って思いはずっと持っていました。

僕には嫁とかわいい娘が2人いるので、

自分の幸せもさることながら、

家族ともっといっぱい楽しいことを

やりたいって気持ちは捨てられませんでした。

それからは、何とか会社に認めてもらえないかと、

仕事もがんばり、資格も取得しましたが、

ほとんど給与には反映されませんでした。

ここにきて、僕の考え方は明確に変化しつつありました。

もう会社は当てにならん!!もっと別の収入源をさがすんじゃぁ!!

そして、暴走した僕はあの過ちを犯したのでした・・・。

>>FXで資産崩壊・・・に続く

------------------------------------------
ランキングサイトに参加していますので、

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
------------------------------------------

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

*