スポンサードリンク

FXで資産崩壊・・・

■FXとの出会い

会社以外の収入源を得るとはいえ、

いったい何でお金を稼ごう・・・

僕はネットで副業を調べまくりました。

アルバイトのような、普通の労働をしていては、時間対効果が

得られませんので、もっと効率よく時間をお金に変えるものを

探していました。

いろいろ考えた末に行きついたのは「FX」でした。

なぜなら、副業としてやっていくのに場所を選ばず、時間もとらず、

それでいて上手にトレードできれば給料を超える収入を

あっという間に手に入れられると思ったからです。

わずか数クリックで大きなお金を動かす

トレーダーという肩書きもカッコいいなぁと思ったりしていました。

しかし、その考えはあまりにも浅はかだったことにこの後気づかされました。

ろくに勉強もせず、今考えれば丁半博打のような感覚で

お金をつぎ込んでは損失を出していったのです。

裁量トレードに自信がなくなった僕は、数万円する自動売買システムをいくつか買って、

ポートフォリオを組めば挽回できると思い、再びトレードをしましたが

やはり結果は変わらず、最終的に200万近くを失ってしまいました・・・。

お金を貯めるつもりではじめたFXで無様に散財してしまった僕は

絶望のどん底に突き落とされました。

当時の心境を忘れまいと日記に書きつづってあるのですが、

それを読み返すと今だに胃が痛くなります。

(ロスカットされるまでのリアルな状況が時系列でメモってあります。。)

当時の僕は、なけなしの資金で一気に大金を手に入れようとしていました。

必然的に超ハイリスクなトレードになり、あっという間に破滅するのは

分かりきったことだったのですが、このころはお金を増やしたい一心で

何も見えていませんでした。

お金を失った後、家族に申し訳ない、情けない思いでいっぱいになり、

とても深く反省しました。

fail_fx2

僕個人のお金でやっていたので、家のお金には手を付けていませんが、

それでも「どうしようもない自分」に憤りを感じました。

■節約からの再出発

それからは質素倹約で自己資金の回復に努めました。

昼ごはんは弁当にしてもらい、

夕食は遅くなっても我慢して家で食べるようにしました。

買い物も控え、娯楽にお金を使うこともほとんどなくなりました。

ずっと同じ服や靴で過ごす僕を憐れんで、

ときどき嫁が服を買ってきてくれることもありましたw

それでも我慢できたのは、

家族を幸せにしたい

自分の夢をを叶えたい

会社に縛られない自由な時間を手に入れたい

そんな思いが、いつも心にあったからだと思います。

節約の甲斐あって、お金も少しずつ貯まってきました。

なので、もともとの目標である「会社員とは別の収入源」を

もう一度目指そうと思ったのです。

考えた結果、僕が出した答えはやっぱり「FX」でした。

「アンタ学習能力がないのか!」と思われてしまうかも知れませんが、

このときの僕は以前の心境とはだいぶ違っていました。

今度は

トレードについてちゃんと勉強しよう

まずは時間をかけて自分に投資をしよう

と思ったのです。

一度痛い目を見ているけれど「これをやっていきたい!」と

心から思えるものでなければ努力はできませんし、

続かない性格なので、今度はしっかり勉強してみようと思ったのです。

世の中にはしっかりと理屈を勉強し、心をコントロールし、

努力の先に結果を出しているトレーダーがたくさんいます。

僕を含め、その10倍近くもの人たちが損をしているので、

投資は危ない・胡散臭いという風潮がありますが、

確実に収益を出し続けている人たちはいるんです。

今はとてもありがたい時代で、そういった人たちの声を

インターネットを通じて聞くことができます。

このころ僕は、YouTubeでチャート分析を

解説している方の動画を片っ端から見ていました。

その中である方の解説動画に出会い、僕の人生は転機を迎えました。

(仮にYさんとします)

いろんな動画がある中で、Yさんの動画はスッと僕の頭の中に入ってきました。

なんというか言葉にしづらいんですが、声から伝わる人間性と、

解説の分かりやすさがとても心地よく、

今までとても難しく考えていたチャート分析が

とてもシンプルになったような感じがしたのです。

Yさんの動画・ブログで勉強をしていきたいと思った僕は、

その後一通りのコンテンツを見て学び、

それをForex Testerというツール(過去のデータで仮想トレードができるソフト)で練習しました。

毎日毎日、勉強しては実践の繰り返しをしていくことで、

バーチャルですが収益は右肩上がりになってきました。

しかし、「得たい収益」と「リスク管理」を考えた場合、

今自分が持っている資金では全然足りませんでした。

そこで僕はさらに

FXに使うための資金を何とか調達できないか

と考えるようになっていったのです。

>>せどりとの出会い、それが僕に与えた影響へ続く

------------------------------------------
ランキングサイトに参加していますので、

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
------------------------------------------

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まりり より:

    はじめまして。
    Yさんの無料メルマガから来ました。

    >考えた結果、僕が出した答えはやっぱり「FX」でした。
    >今度は「トレードについてちゃんと勉強しよう」

    全く同じ経験、同じ考え方で共感いたしました。
    まだROADなんとかや、物販なんとかには踏み切れていませんが
    今年中には受講したいなと考えています。
    りゅうぞうさんのブログ、読みやすいし、わかりやすいです。
    これからも読ませていただきます☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

*