スポンサードリンク

せどりとの出会い、それが僕に与えた影響

■ブックオフでせどらーに出会う

少し話がそれますが、

その当時、僕の勤務地は新宿に移動になりました。

そして僕の通勤経路にはブックオフが3店舗もありました。

もともと本やマンガ、DVDなどが好きだったので、

会社帰りとかによく立ち寄っていたのですが、

そこで奇妙な光景に出会ったのです。

よく見ると一人の男性が次から次へとカゴに本を入れていました。

黒い服を着ていたので最初は従業員かと思ったのですが、

どうやら普通の客のようでした。

その人はたっぷり2箱のカゴをレジに持っていき、

旅行用のキャリーケースに詰め込んでそそくさと出て行ったのです。

これが僕とせどりとの出会いでした。

家に帰ってネットで調べ、初めてそれがせどりというものだとわかり、

なんてすごい行動力なんだ

と感心しました。

そのときの僕には到底ない行動力でしたから。

このとき、僕の中で何かざわつくものがありました。

これはちょっとした商売で、なんだか面白そうだ。

今、偶然にも最高の立地条件で通勤している・・・。

これを日常的にやりくりして少しずつでも資金を貯められれば・・・!

それからブックオフでFXの本を経ち読みしつつ、

せどりをしている人を見つけたら、

それとなく様子を見るようになりました。

また、インターネットでせどりについて調べるようになりました。

そしてこのころ、信じられないことに、もうひとつ偶然が重なったのです。

今までFXの勉強でYさんのメルマガを受信していたのですが、

そのYさんが突如、新企画として「せどり」のセミナーを行うというのです。

僕はこのとき、天がせどりに導こうとしているんだと本気で思いました。

あまり運命とか信じるほうではありませんが、

僕の気持ちと状況があまりにもせどりに向けられているので

これはやるしかないと思ったのです。

■変わっていった生活

こうして、せどりの世界に踏み入れた僕ですが、

こんなに生活に変化があるとは思いませんでした。

何しろ毎日せどりのことを学び、考え、参加している仲間と情報交換をし、

いろいろなトラブルと向き合う日々だったからです。

最初は本当に何も分からなかったので、

些細なことが気になって前に進めなくなりました。

「アマゾンへの登録ってどうやってやるんだろう…」

「梱包用のダンボールってどこから調達すりゃいいんだ?」

「この値段で売れてくれるかなぁ…」

とか。

しかし、物が実際に売れたり、トラブルを解決していくうちに

自信がついてきました。

経験を積むうちに心理障壁(メンタルブロック)が崩れていき、

メキメキと行動力がついてきたのです。

sedori_deai

今やっているせどりは「古本を仕入れて転売する」

いわゆる世間一般の「せどり」という枠にとらわれず、

安く仕入れた物を高く売る」というもっと広い意味合いを持つものです。

つまり、

仕入れるものは何でもいいし、どこから仕入れてもかまわない。

実際の店舗だろうがインターネットだろうがどこでもです。

これは規模こそ個人レベルで小さいながらも、ビジネスそのものであり、

アルバイトや会社員として給与でしか収入を得たことのない

自分にとってはとても新鮮でした。

あと、これは感覚的なものなのですが、

セミナーの中で学んだことをメモしたり質問することで、

アウトプットの力が鍛えられ、情報の整理力がついたように感じています。

僕は仕事がら、会議で説明することがよくあるのですが、

以前と比べて口に出す言葉に、力が宿ったような手ごたえを

感じるようになりました。

もちろん、利益が上がっていって、自分の資産が膨らんでいく喜びも

ありましたが、それ以上にこういった副産物が僕にとっては

とてもうれしいことだったんです。

■情報発信することを決意

せどりをはじめてから、2014年9月現在で約5ヶ月になりますが、

月商で100万円(利益で20万)を突破しました。

本業の傍ら、家族との時間も作りつつでもこれくらいはいけています。

もちろんここまで来るまでに、全てが順調だったわけではありません。

分からなくて前に進めないこともありましたし、失敗もたくさんしました。

例えば、こんな感じです↓

利益の出ない、あるいは出品できない商品を間違えて仕入れてしまった。

納品する数量を間違えてアマゾンに送ってしまい、商品を受領してもらえなかった。

店で大量に購入しようとして店員に商品を売ってもらえなかった。

購入者の理不尽なクレーム対応に追われた。(これは今もあります)

大変だったけれども、ひとつひとつが僕にとっては新鮮でしたし、

そういった出来事を共有できる仲間、環境があったので

乗り越えていくことができたんだと思います。

(共感できる人がまわりにいるってホント大事なことです)

こうして、本来の目的であった「もうひとつの収入」は

せどりだけでひとまず達成できたのですが、

今後はFXの勉強もしたいし、その他にも面白そうなことがあれば

どんどんチャレンジしていきたいと思っています。

こんな感じで、今はバイタリティに満ち溢れている自分がいて、

むしろ、せどりを始めたことによる一番の収穫はこれだったのかもしれません。

また、僕らは情報を発信することで

誰かとつながっていける、恵まれた時代に生まれました。

これを有効活用しない手はないと思っています。

そうした思いから、このサイトを立ち上げ、これからは僕の経験を

世の中に発信していこうと決めました。

主な目的は以下のとおりです。

・これからはじめる人の役に立ちたい

・共感できる仲間を作りたい

・アウトプットすることで経験を消化して成長したい

・質問から新たな気づきを得たい

僕が発信する情報が誰かの役に立ったり、

声をいただけたりしたら、こんなにうれしいことはありません。

それが自分のモチベーションや成長の糧になりますし、

何より楽しみになりますので。

>>おわりに へ続く

------------------------------------------
ランキングサイトに参加していますので、

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
------------------------------------------

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

*